TRIGUN(トライガン)TRIGUN MAXIMUM(トライガンマキシマム)/内藤泰弘
41 :マロン名無しさん :03/12/24 00:26 ID:???
トライガン。
世界観は砂漠の星に墜落した人類が、
プラントという電気を与えれば水とか食料とかなんでも生産してくれる物に頼って生きている世界。
大雑把に言えば、意思を持った特殊なプラントの兄弟である
弟・ヴァッシュ(人間共生主義者)と兄・ナイヴズ(人間撲滅主義者)の兄弟喧嘩の話。
とりあえず無印編とマキシマムの二種がある。

無印編はメリルとミリィという保険会社員の娘たちから見た、ヴァッシュの生き方を描いた話。
人間台風として災害指定されてしまったヴァッシュに、彼の行動による被害を報告するためについていく保険屋二人。
ヴァッシュは不殺を貫きつつ、ナイヴズの手下ガンホー・ガンズと戦って突破していく。
ラストで眠っていたナイヴズが目覚めて兄弟再開するが、
ナイヴズがヴァッシュの力を暴走させて、ヴァッシュはショックで行方不明になりマキシマムへ続く。

マキシマム編はウルフウッドというガンホー・ガンズの一人から見た
ヴァッシュの人柄ととナイヴズの戦いを描いた話。
ナイヴズにヴァッシュを連れてこいと命令されたウルフウッドがヴァッシュと行動を共にする。
でやっぱりガンホー・ガンズと戦ったりしつつ、ナイヴズの元にたどり着くもまたも敗退。
現在ナイヴズが人類からプラントを次々と奪っていき、人類が乾き死にしかかっているところ。

余談だが、ヴァッシュは不殺を貫いているが、負けたガンホーは自殺やら同士討ちの嵐やらで
片っ端から死にまくっている。
正規メンバー12人+欠番+ナンバーなし+偽者=15人のメンバーがいたが、実に8と7/9人が死亡、一名が人格消滅し、
現時点で生き残っているのは、エレンディラ、レガート(生死不明だが多分)、ザジ、リヴィオ(事実上離反)の四名。
計算の合わない一人、マインはあまりに雑魚過ぎたため、物語の流れから忘れ去られ、消息不明である。

542 :トライガン :04/02/02 20:06 ID:???
トライガンを適当にいきます

未来、地球から移民宇宙船団が飛び立った。
しかしそれらは不毛な砂漠の星に不時着。
生き残った人々は無秩序な状態で苦しみながらジリ貧で暮らすこととなる。
人口は減っていった。

それから百余年。憲兵隊や保安官制度による治安の維持、
七つの都市の建設など、どうにか社会は安定しはじめた。
人口の減少も緩やかになった……
しかし悲劇が起こる。
第三都市ジュライが住人とともに消失したのだ。
その直後、瓦礫の中にただ一人男がたたずんでいた。
彼の名はヴァッシュ・ザ・スタンピード……

543 :トライガン :04/02/02 21:34 ID:???
それ以来ヴァッシュはジュライを消した張本人と目され、
殺人と器物損壊の犯人、「人間台風(ヒューマノイドタイフーン)」として
600億$$(ダブドル)のSS級賞金首となる。

彼にかかった賞金を狙い、賞金稼ぎが彼を襲うが、
極力撃ち返さず、一人も殺さずに切り抜けるヴァッシュ。
彼は超人的なガンマンにもかかわらず、極端なお人好しの平和主義者で、
人死にを極端に恐れていたのだ。

しかし、困窮した町の住民が一丸となり彼を狙う。
町の事情に同情しながらも、ある男と会うまでは
立ち止まるわけにはいかないと涙するヴァッシュ。

544 :トライガン :04/02/02 21:44 ID:???
そこに、住人たちまで巻き込んでででもヴァッシュを倒そうとする脱獄囚まで現れた。
住人をかばいながら戦い、勝利するヴァッシュ。
そこに保険会社から派遣されてきた二人の女性社員、メリルとミリィが訪れある事実を伝える。
連邦政府はヴァッシュ・ザ・スタンピードを人間ではなく局地災害として扱うと決定。
その時点で彼にかけられた賞金も失効したと。
また、彼女たちは彼の監視とリスク回避を社から命じられ、
これからヴァッシュと行動をともにすると。

ちなみにヴァッシュが脱獄囚の捕縛の賞金を町内会に譲ったため、町は助かった。

545 :トライガン :04/02/02 21:56 ID:???
半月後。ヴァッシュたちは砂蒸気(サンドスチーム)と言う砂漠を渡る輸送機関で
メイ・シティへと向かう。
その途中盗賊団の襲撃にあったり、その策略で砂蒸気が暴走したりするが、
再びヴァッシュの活躍で事態は収拾がつく。

その事件の中で明らかにされたこと
・ヴァッシュは百余年前に植民船団がこの星に不時着した「大墜落」の当事者?
・彼はレム・セイブレムと言う女性の思い出を大切にしている。
人死にを避ける理由の一つは彼女がそういう人だったから
・レムのおかげで大墜落の時人間が生き残った

548 :ヴァッシュ :04/02/02 22:06 ID:???
・ヴァッシュは撃ち合いの時相手の急所をはずすのに必死
・メリルも後輩のミリィも割とスゴ腕
・ヴァッシュはジュライで何があったか覚えていない。気が付くと瓦礫の中に居た
・この星のエネルギー・食料生産のほとんどは「プラント」という植民船団に積んであった生体機器に頼っている。
・現在の技術ではプラントを新規に造ることは不可能。原理さえわかっていない。
・プラントの外見は、巨大な電球の内部に女王蟻と天使と女性の混ざったような
異形のものが入っているといった感じ。
・ヴァッシュはプラントと同調することができる。

550 :トライガン :04/02/02 22:19 ID:???


砂蒸気の事件の後、プラント関係の土地紛争を解決した一行。
そしてある町で、ヴァッシュは裏で情報屋をやっている靴屋に
レムの仇の男「ナイブズ」の情報の調査を依頼する。
依頼を引き受けて広場でくつろぐヴァッシュ。
そこに、ナイブズのしもべを名乗る、非常に危険な雰囲気を漂わせる男レガートが訪れ、
これからヴァッシュの前に12人の刺客、GUNG-HO-GUNSが訪れると告げ、
そして餞別だと言って靴屋の首が入った包みをヴァッシュの横に置き、立ち去った。

ヴァッシュは靴屋殺害容疑で拘留される。

551 :トライガン :04/02/02 22:30 ID:???
>>548の名前欄間違ったわ

おとなしく保安官事務所に拘留されるヴァッシュ。
そこに早速GUNG-HO-GUNSの1、巨大なガトリングガン使いの大男
モネヴ・ザ・ゲイルが来襲する。
ゲイル(突風)の言葉どおり、町並みをガトリングど吹き飛ばし、
ヴァッシュの左腕をちぎりとばすが、その中でもヴァッシュは正確な狙撃で
モネヴを打ち倒す。
銃をモネヴの顔に突き付け、引き金を引こうとするヴァッシュ。
しかしレムの顔が頭をよぎり、ヴァッシュは泣きながら、撃つのを止めるのだった。

553 :トライガン :04/02/02 22:40 ID:???
ちなみにこの戦いの時ヴァッシュの回想が入ります。

ヴァッシュとナイブズの二人の少年は、移民船の中で乗組員のレムと
穏やかな日々を過ごしていた。
人間たちはほとんど冷凍睡眠しており、起きているのは三人のみだった。
ある日、航行システムに異常が発生。すべての船が砂漠の星に落下しようとしていた。
レムはヴァッシュとナイブズを脱出艇に押し込み、
自分は死を覚悟でコントロール室に向かった。
レムとの死別に泣くヴァッシュの前で笑いだすナイブズ。
船団のシステムを狂わせたのはナイブズだった。

556 :トライガン :04/02/02 22:47 ID:???
ナイブズは船の記録から、人間が地球を食い潰しさらに他の星にも移ろうとしている
病原体のようなものだと判断したのだ。
そしてレムだけは残してもよいかと思ったけれど感傷で命を捨てるなど
不完全甚だしい、消えて正解と笑う。
そして、「人間ではない」ナイブズとヴァッシュの二人だけで新しい世界を作ろう、と。
しかし、レムの最後のコントロールにより船団は逆噴射を開始。
こうして、全滅するはずだったが数%の人々は助かった・・・

というのが回想。

557 :トライガン :04/02/02 22:58 ID:???

で、モネヴを倒した後。
たまたまシャワールームから出てきたヴァッシュの体を見て驚くメリルとミリィ。
相手を殺すことなく倒してきた代償として、彼の体は無数の傷や
縫い跡などでおおわれていた。
ちぎれ飛んだ左腕ももともと義手だったのだ。
賞金首でもないのに狙われる理由を聞くメリルに微笑んで何も言わないヴァッシュ。
しかし、もう銃を捨てて静かに暮らしてはどうかという言葉には、
大切な人を救えなかった清算をしないまま生きていくことはできないと言い切った。

562 :トライガン :04/02/02 23:08 ID:???
住人たちに白い目で見られながら町を追い出されるヴァッシュ。
町の外の砂漠には、生かして逃がしたはずのモネヴの死体があった。
そこに下手人のGUNG-HO-GUNSの2、E.G.マインが現れ、負け犬は死ぬだけだと言い捨てる。
憤ったヴァッシュはマインをあっさり気絶させ、遠くから監視していたレガートに
「怪我人にとどめを刺してる暇など与えねえ、お前は俺の獲物だ」
と宣戦布告。
レガートはにやぁりとヤバい笑いを返し、ヴァッシュはいきなり後悔する。

563 :トライガン :04/02/02 23:17 ID:???
場面は移って、巨大な岩にへばりつくように位置する田舎町ジュネオラ・ロック。
レガートは、人間を買ってきて解体し臓器を売買するロードレック一味の
総長たち数名に喧嘩を売られ、
大量の人間の首から下を自在に動かしてしまうという彼の能力で
あっというまに同士討ちや自殺をさせて殺す。
また、そのお礼参りにやってきた一味も同じように殺そうとするが、
町に到着したGUNG-HO-GUNSのメンバー達の腕を見せてもらうため、
各々に片付けさせる。
かくして、ジュネオラロックの町は悪党の血で染まった。

564 :トライガン :04/02/02 23:29 ID:???
そのころ、ヴァッシュ達三人も砂漠を行くバスでジュネオラ・ロックに向かっていた。
その途中、ヴァッシュはバスの窓から、行き倒れの人影を見付ける。
バスが助けに向かうと、それは巨大な十字架を背負った黒スーツの若い男だった。
その関西弁を使う男、ウルフウッドは旅の牧師で、バイクが壊れてから
砂漠を歩き通しで倒れたのだ。
彼はわずかな金を浮浪児と分けるような人間で、ヴァッシュと仲良くなる。
その後、ジュネオラ・ロックに着いて、彼とは別れた。

そしてヴァッシュは町の異様な雰囲気と血痕から、レガートの影を感じる……。

565 :トライガン :04/02/02 23:38 ID:???
その時ヴァッシュが気が付くと、いきなり横に眼帯をした女性が立っていた。
気配も見せずに近寄られた事に驚く彼に、彼女はGUNG-HO-GUNSの3、
ドミニク・ザ・サイクロプスと名乗る。
そして血痕は住人のものでなく、生きる価値の無い悪党のものだから安心しろと言う。
しかし生きていい奴やそうでない奴を勝手に決めるなとやはり怒るヴァッシュ。
戦いが始まった。
知覚さえできないドミニクの瞬間移動のような超スピードに苦戦するが、
実は相手の武器はスピードではなく、眼帯の下の異形の眼により
催眠をかけていると見抜くヴァッシュ。

566 :トライガン :04/02/02 23:50 ID:???
精神集中で催眠を破り、ドミニクを倒すヴァッシュ。
彼女はレガートの手を煩わせないためと高所から身を投げ自殺する。
そのショックと戦闘での消耗から倒れるヴァッシュ。

一方、ウルフウッドはジュネオラロックの巨岩の頂上にある教会を訪れていた。
中で待っていたのはレガート。
彼はウルフウッドに「君がチャペルだね」と呼び掛ける。
ウルフウッドもGUNG-HO-GUNSの一員だったようだ。
そして「ドクター」と言う男性がGUNG-HO-GUNSに告げる。
「今日間もなくここでナイブズの肉体を再構成する」

567 :トライガン :04/02/02 23:59 ID:???
ナイブズの体はジュライが消えた時のヴァッシュとの戦いで、激しく損傷していたため、
ジュネオラロックの町のプラントとの同調で再び体を再生させる計画なのだ。
その間のあらゆる状況、特にヴァッシュへの対処をGUNG-HO-GUNSに命ずるレガート。
ウルフウッドは自嘲的にこぼす。
「何ちう巡りあわせや また血でワイの手を染めようちうんか 神よ…」

ナイブズの再誕が始まった。
それに反応したヴァッシュは飛び起き、メリルとミリィに逃げるように怒鳴る。

570 :トライガン :04/02/03 00:08 ID:???
彼を心配し止めようとする彼女たちに、ヴァッシュは二人の名を初めて呼び、
(それまでは「保険屋さん」)
真剣な目でジュライの時のような事がまた起こるかもしれないと匂わせ
再度逃げるように頼み、出ていった。
GUNG-HO-GUNSと言う化け物たちに気付き避難していく住民たちをかきわけ
ナイブズの元へ向かうヴァッシュ。
レガートはそれを見付け、「殺せ!」とGUNG-HO-GUNSに命令する。
しかし、ナイブズは「誰が殺していいなんていった…!!」
と言い放ちレガートをグシャグシャにつぶす。
そしてヴァッシュとナイブズの対話が始まる。

571 :トライガン :04/02/03 00:21 ID:???
ヴァッシュの体に刻まれた無数の傷を見て、悲しそうに眉を曇らせるナイブズ。
「また傷が増えてるんじゃないか?なぜお前はそこから何も学べないんだ?」
「お前と言う厄災の罪に比べればはるかに少ないさ」

そしてナイブズは自分に銃を向けるヴァッシュの右腕をエィンジェル・アームと呼び、
その意味がわからないらしいヴァッシュがジュライの記憶を失っていることを見抜く。

動揺しているヴァッシュに近付き、確かにお前が言うように自分は人間にとっての厄災だが、
お前もそれは同じだ、と言いながらヴァッシュの体に触れるナイブズ。

572 :トライガン :04/02/03 00:36 ID:???
その瞬間ヴァッシュの右腕は変形を始め、「プラント」の内部にも似た、
天使や女を思わせる異形の、巨大な砲と変化した。
これが俺たちの力、ジュライを消滅させたのもこの力だ、と言うナイブズ。
ヴァッシュに触れたままコントロールし、地上を薙ぎ払ってしまおうとするナイブズ。
しかし、ヴァッシュはギリギリのところで抵抗し、砲口を空へと向ける。
その右腕から放たれた圧倒的な力は月に届き、巨大なクレーターを穿ち、
ジュネオラロックにも衝撃による跡が刻まれた。

573 :トライガン :04/02/03 00:49 ID:???
その光景を間近で見ていたウルフウッドは叫ぶ。
「……冗談キツイわ 何者なんやおんどれら…!!
…その姿…この力…!! 人類に審判を下す神の使いとでもいいたいんか…!?
……答えろッ!!
ヴァッシュ・ザ・スタンピード!」


そして、人々は月を見上げながら、「悪魔は実在した」と呟きはじめる…


ヴァッシュ・ザ・スタンピードの行方は知れず、
彼はその後、2年の間歴史から姿を消すこととなる――


と、ここまでが「トライガン」です。