スクライド/原作:黒田洋介矢立肇  漫画:戸田泰成
399 :1/2 :04/01/31 00:37 ID:???
スクライド(漫画版)

大隆起という災害により日本の四国周辺は一部の再興した市街地を除き荒廃した土地(ロ
ストグラウンド)になっていた。そこで生まれた子供の2%は何故か「アルター能力」と
いう特殊能力を持っており、主人公のカズマも能力者の一人である。アルター能力とは、
周囲の物質をアルターに変化させ云々特殊な性質を持ち云々という、スタンド能力みたい
な物である。
カズマは腕をアルター化し弾丸のように打ち出すシェルブリッドというアルターを使い何
でも屋をしていたが、ある日の仕事中、ホーリーというアルター能力を使う特殊警察の隊
員、劉鳳に負けてしまう。
その後別のホーリー隊員が幼い子供を殺した事からカズマはホーリーに敵対を始め、再度
劉鳳と戦うもやはり敗れ、意識を失う。そこに現れたロウレスというホーリーに抵抗する
組織にカズマは保護される。
目覚めたカズマは友人や同居人がホーリーにつかまったのを知り、ロウレスと一緒にホー
リーに殴り込みをかける。
玉の人を棒を使って倒したりして進んでいくが、カズマの前にかつて兄と慕ったホーリー
隊員、クーガーが立ちふさがる。
満身創痍になりながらもなんとか勝ったカズマは、クーガーは実はホーリーの隊長に騙さ
れていた事を知る。

400 :2/2 :04/01/31 00:38 ID:eNQ4vloV
そこに現れた劉鳳、クーガーをぼこぼこにしたカズマを倒そうとするが、クーガーに倒す
べき相手は別にいると教えられる。
その後西瓜の人なんかを倒した後、劉鳳は真偽を確かめに隊長に会いに行く。
一方その頃、ロウレスはスーパーホーリーを名乗る一人の男の手によって壊滅していた。
その後劉鳳が別のスーパーホーリーに負けたり、カズマもロウレスの生き残りと一緒に市
街地に攻め込んで、スーパーホーリーに負けそうになったりする。そのときアルター仙人
と言う老人が負けそうなカズマを連れさり、スクライドと言うアルターを進化させる言葉
を残して死ぬ。
スーパーホーリーの眼鏡の人、ラジオの人、レンズの人はその力で順調に倒されていき、
カズマと劉鳳は遂にホーリーのジグマール隊長のもとへ辿り着いた。
ジグマールは全宇宙支配を企み人間ワープをしたり美形になったりするが結局二人に負け、
さらに自分のアルター(自立してる)に裏切られ事切れる。
ジグマールは宇宙船に良く似たタイムマシンを作っており、ジグマールのアルターはそれ
を使って全宇宙を支配しようとするが戦いの最中にカズマと一緒に古代に送られ、そこで
カズマに倒される。
カズマは良くわからない方法で生還し、ハッピーエンド。
エピローグ。地球に向かって絶対壊滅無敵戦殲滅軍団が侵攻していたが、カズマが倒す。


補足
タイムマシン「リヴァイアス号」のタイムビームでジグマールのアルター
「ギャラン=ドゥ」と共に恐竜時代へ飛ばされたカズマは、自慢の拳で
最終決戦に勝利した。(この時に発生したアルターの光で、猿が人へと進化)
その後カズマは何故か氷漬けになって現代まで冷凍睡眠状態となっていた。
そのカズマは、ギャラン=ドゥと共に人々の前から姿を消して月日が経った
頃に自力で冷凍睡眠状態から目覚めて氷を突き破り、かなみの元へ歩いて
辿り着いたのである。ここでハッピーエンド。