火宵の月/平井摩利
597 名前:火宵の月[sage] 投稿日:2006/06/18(日) 03:44:11 ID:???
土御門有匡(つちみかどありまさ):
鎌倉幕府お抱えの凄腕陰陽師。かなり俺様気質。白狐と人間の混血でかなり強い。

火月(かげつ):雷獣。有匡を慕っている。普段は人型で外見少年だが本来は
ヒョウみたいなやつに変身できる。苛めてくん。

雷獣:雷を操ったりする妖怪。思春期まで無性で伴侶によって性別が決まる。


魑魅魍魎を相手に鎌倉でせっせと陰陽師をしていた有匡は、ある日突然
現れた少年に「子供が産みたい」と唐突に告られます。初めは相手に
しなかった彼でしたが、火月が昔飼っていた唯一の心の友だった
猫だったことが判明し、傍に置くようになりました。
一緒に過ごすうちに、有匡は盲目的に慕ってくる火月にモエモエするように
なりますが、幼い頃から混血のせいでいびられてトラウマ持ちとなっている
彼は、火月の求愛に応えられません

そんな中、唐土から火月の幼馴染の琥龍(こりゅう)が現れます。
オス全開で火月に求婚する琥龍の出現で火月への想いが深まっていくものの、
生憎獣姦には至りませんでした。
しかし性分化できないため火月はダウンしてしまい仮死状態、有匡は
とうとうヤリます。蘇生した火月の記憶がなくなったりして
トラぶったりもありますが、結局両想いとなった二人は完全に新婚状態
周りもノリノリでエロ推奨というため息モンのエピソードが続きます。


598 名前:火宵の月[sage] 投稿日:2006/06/18(日) 03:48:10 ID:???
そんな二人のお邪魔虫がねちっこく登場してきます。
一人目は朝廷お抱えのエロハゲ坊主、文観(もんかん)。
有匡の力に嫉妬して粉をかけてくる彼は、火月が有匡の弱点と知り
火月をターゲットにSッ気全開で攻撃をしかけてきます。
最終的に火月を守るため有匡は死んでしまい、
火月は伝説の雷獣・紅牙として覚醒します。
紅牙とゆーのはどうしようもなく暴れん坊な雷獣でこいつが起きたら
日本が滅茶苦茶だぜというくらいの手に余る奴です。
一方死んでしまった有匡は亡き父に会ってこちらも覚醒、
妖怪白狐の血が目覚めて復活です。

化け物カポーとなった二人に怖いものなしと思われましたが、
そこで二人目のお邪魔虫、有匡の妹の神官(シャマン)がしつこく登場。
ロリサド風味です。唐土で元帥をたらし込み気まま退屈に過ごしていた
神官は、以前会った有匡に自分と同じ白狐の血を感じ日本にやってきました。

肉親のいない有匡は迷惑がりつつも突然現れた妹に甘く火月と妹の間で
揉めるのですが、結局は妹はバカップルの間に入り込めません。
かつ有匡が兄だと分かっても誘惑するエロエロの妹。
そこに手違いで火月の代わり?に神官を攫ってしまった元ハゲの文観ですが、
最初は人質囮で扱って肉奴隷としていた神官に身も心もハマってしまう始末。
さらに神官までエロS気質同士で惹かれてしまったのか、元ハゲのもとに
走ります。しかもガキまでこさえてます。

最後は有匡が死にかけピンチに陥り、火月が紅牙として生きることを
選択しようとしたところ、当の有匡が火月を失うなんてとパワーを
開放して二人が始めて出会ったところからやり直すということで、
「僕あなたの子供(以下略」の場面まで時を逆行させます。
が、逆行したのは周りの時だけで本人達の記憶はそのままあるようで、
あっさり「望むところだ」などと有匡が宣言してTHE END。