ドラえもん のび太と銀河超特急/藤子・F・不二雄
501 :銀河超特急 :04/05/14 18:04 ID:1hMgXRMH
ミステリートレインのチケットを三枚持ってるスネオはいつものようにのび太だけ仲間はずれにして
ジャイアン、しずかと行こうとする。
だがのび太はドラえもんが行方不明になっててそれどころじゃない
家に戻るとなんとドラえもんは帰って来ていた
22世紀のミステリートレインを買う為に3日間並んでたらしい
次の日のび太は昨日のお返しとばかりにスネオに自慢するが、逆に宇宙旅行なんて危ないと脅される
ドラえもんに聞いてみると、どこでもドアでいつでも帰れるし遊覧船みたいなものだから絶対安心と請け負う
その夜早速列車に乗り込んだのびとドラは人気のない車内、窓から覗く忍者らしきものに不安になるが、
しばらくすると車掌や他の客も姿を見せて安心する
のび太が部屋で歯をみがいていたら鏡に吸血鬼が写ったので恐くなったのびはドラと一緒に寝る
朝どこでもドアで家に帰ったのびは改めてスネオに自慢する
のび太と一緒に行きたそうにしてるジャイアンとしずかを見てスネオは「いきたきゃ勝手に行け」ってすねちゃう
その夜ジャイアンとしずかはのび太に頼みにいくが、先にスネオがちゃっかり待ち構えていた
ともあれいつもの五人で列車に乗り込む

506 :銀河超特急 :04/05/14 18:22 ID:1hMgXRMH
列車のなかではのび太だけでなくジャイアンまで不思議な出来事に遭遇するのでドラに相談にいく
するとドラや車掌、列車で知り合った記者ボームさんやらが何か話し合ってる
凶悪な盗賊団・ブラックシャドウ団に狙われてるらしい
急いでどこでもドアで帰ろうとするがバリアーを貼られたみたいで使えない
泣き言を言うみんなに、大長編ではかっこよくなるのび太が発破をかけ、力を合わせて戦うことにする
だが武器らしい武器もなく、のび太も射撃で抵抗するがきりがない。ビームの直撃を受けた列車は近くにある星に突っ込んで行く
着陸した星は銀河超特急の終点・銀河の果ての遊園地『ドリーマーズランド』
さっきの襲撃や不思議な出来事もアトラクションのひとつだったらしい