フルーツバスケット/
169 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/11(水) 23:43:29 ID:???
>>167
高校一年生の本田透(女の子)は幼い頃に父親を病気で亡くして以降
ずっと元ヤンの母親と暮らしてたんだけど、最近になって母親が交通事故で亡くなり
父方の親戚の家で暮らしていた。
そこの家が改装するときに、一ヶ月くらい友達の家にでも泊まってくれと頼まれて
でもそんなに友達の家に世話になるわけにもいかないので、泊まってると言いつつ
学校からそう遠くない山にテントを張って生活していた。(←ここが始まり)

透は空き地と思っていたが当然所有者がいるわけで、
そこは「草摩」というこの辺では有名な資産家一族のものだった。
学校の王子様的存在で、透のクラスメイト・草摩由希は本家が嫌で飛び出して
親戚の作家・紫呉のところで暮らしているのだが、その裏山で透はテント生活を
しており見付かってしまう。紫呉は透に爆笑。
女の子のテント生活はいくらなんでもありえねーってことで
男所帯で家事が破滅的だったので住む場所⇔家政婦って交換条件で一緒に住むことに。
でも由希は反対気味。というのも大きな理由があったのです。
草摩の一族から時折現れる特殊な体質…。それは異性に抱きつかれると
特定の動物になってしまうという乱馬かよ的体質で、すぐにそれが透にばれてしまう。